電話・FAX注文お気軽にお問い合わせ下さい!

お問合せ・電話086-953-4566

お問合せ・メールinfo@kurabokko.net

営業時間:am10:00‐pm17:00(水曜はpm12:00-pm18:00)


コラム

積み木で楽しく英語教育はじめませんか?

複数の言語を話せるという点は、将来的に大きなメリットがあります。特に英語は世界各国で共通して使用できる言語ですので、覚えていることで損することはないでしょう。

英語教育に最も適している時期は赤ちゃんの時期と言われていますが、なぜ赤ちゃんの時期に英語教育が適しているのでしょうか?

英語教育に適している理由

英語教育に適している理由

英語と日本語は別物であり、その違いは周波数にあります。日本の共通言語である日本語は約1500ヘルツ以下とされているのに対し、英語は約2000ヘルツから約12000ヘルツと幅広いです。英語の聞き取りには、この周波数が関係しています。

赤ちゃんのうちは幅広い周波数を聞き取ることができますが、1歳2歳3歳と歳を重ねることで徐々に聞き取る能力は衰えていきます。

このことから、耳が母国語に形成される前の柔軟な赤ちゃんの時期が、英語教育に適していると言えるのです。

英語教育で注意するポイント

英語教育の際、英語を覚えさせることに必死になり、母国語である日本語が疎かになってしまうケースもあります。この場合、日本語が疎かになってしまうと、英語と日本語の両方の習得が遅れてしまう可能性も少なくありません。

そのため、英語教育を行う際は、片方に偏らないようにすることが大切です。また、英語以外の遊びを取り入れることもポイントの一つです。お母さんやお父さんとのコミュニケーションは赤ちゃんにとって欠かせないため、英語教育の合間にスキンシップをとる時間を確保するようにしましょう。

英語と積み木の組み合わせ

英語と積み木の組み合わせ

赤ちゃんのうちは様々なものに興味を示します。積み木は子供の遊び道具の一つですので、遊びに英語を取り入れることで無理なく学ぶことができるでしょう。

楽しいという感覚は脳へ刺激を与えることに繋がるため、自然と身につきます。近年は、英語と日本語が記載された積み木を取り扱っている店舗も増えてきていますので、通販サイトなどを利用し、探してみてはいかがでしょうか。

■英語付き木のおもちゃ

英語の積木 (木箱)/OakVillage

OakVillage(オークヴィレッジ社)、人気の積み木です。全ての積み木・木箱は日本で育った木を使用した本格的な積み木です。
積み木の各ピースに「ひらがな」「英語」で木材名が刻印されています。英語の教材としてはおまけ程度の積み木ですが、小さな頃からアルファベットに慣れ親しむ事はとても大切な事です。名入れにも対応しており、出産祝いなど特別な贈り物にオススメの積み木です♪
⇒英語の積木 (木箱) 商品詳細

英語の積木 オークヴィレッジ

英語ドミノ/おとぎ屋

透かしを利用した木製モビールやカラクリおもちゃなどレベルの高いアイテムを製作するおとぎ屋。こちらは透かしを利用した木製ドミノです。アルファベットを覚える段階の英語教育からアルファベットを組み合わせる応用まで、楽しみながら学べます♪「カタカタカタ」と心地のいい音を奏でながら倒れていくドミノは病みつきになります♪
⇒英語ドミノ 商品詳細

英語ドミノ おとぎ屋

通販サイトのKURABOKKOでは、木製の積み木をはじめとした様々なおもちゃをご用意しております。
英語と日本語が入った積み木も取り扱っていることから、知育用のおもちゃとしてご活用いただけます。

また、通販では英語での名入れも行っていますので、出産祝いをお考えの際もお気軽にご相談ください。
KURABOKKOの積み木を取り入れて、英語教育をはじめてみませんか。

カートを見る
お気に入りリストを見る

CALENDAR
  • 今日
  • 定休日

定休日:土・日・祝日

メールの返信、発送業務はお休みとなります。お買い物は365日24時間ご利用いただけます。