電話・FAX注文お気軽にお問い合わせ下さい!

お問合せ・電話086-953-4566

お問合せ・メールinfo@kurabokko.net

営業時間:am10:00‐pm17:00(水曜はpm12:00-pm18:00)


コラム

木製の子供椅子で室内遊び

木製の子供椅子で室内遊び

子供にとって「遊び」とは、様々な感覚を養うための一つの方法です。

遊びといっても様々ですが、雨の日は外で遊ぶことができないため、室内遊びが主になります。

こちらでは、椅子に座ってできる室内遊びをご紹介いたします。

フィンガーペイント

誰でも楽しむことができる室内遊びとして、フィンガーペイントが挙げられます。フィンガーペイントとは、その名の通り指を使ったペイント方法のことです。指に絵の具をつけて画用紙に描いていくもので、筆を上手く使えない子供も楽しむことができます。

色を混ぜて別の色を作ることも可能なため、色彩感覚を養う方法としておすすめです。フィンガーペイントを行う際は、汚れても良い服装やエプロンを準備しておくと、安心して作業できるでしょう。

ねんど遊び

ねんど遊び

ねんど遊びも室内遊びの一つです。こねたり伸ばしたり形を作ったりと、複数の動作を一つの遊びの中で行うことができますので、子供の集中力を高めつつ想像力を養うことができます。

また、一括りでねんどといっても、手につきにくいものや伸びが良いものなど、素材・タイプもそれぞれ異なります。子供の遊びにねんどを取り入れる際は、ねんどの特徴をチェックし、使用する場所に合わせて選ぶことが大切です。

お絵かき

お絵かき-MUSEO/マストロジェペット

室内遊びの中でも、やはりお絵かきは定番の遊び方ではないでしょうか。色とりどりのクレヨンや色鉛筆を使って絵を描くことには、実は多くのメリットがあります。

クレヨンや色鉛筆を握って指先を動かすという行為は、脳へ刺激を与えることができますし、子供の想像力を膨らませ表現力を磨くこともできるでしょう。また、お絵かきはコミュニケーションツールになりますので、会話のきっかけとしても役立ちます。

長時間机の上で作業していると、体には無意識のうちに負担が掛かってしまいます。疲れが溜まることで集中力が途切れてしまいますので、子供が遊ぶ際は子供椅子にこだわることも大切です。集中する時間を延ばすためにも、座り心地の良さを基準に子供椅子を選んでみてはいかがでしょうか。

砂遊び

最近では公共の公園などでは

クレヨンや色鉛筆を握って指先を動かすという行為は、脳へ刺激を与えることができますし、子供の想像力を膨らませ表現力を磨くこともできるでしょう。また、お絵かきはコミュニケーションツールになりますので、会話のきっかけとしても役立ちます。

長時間机の上で作業していると、体には無意識のうちに負担が掛かってしまいます。疲れが溜まることで集中力が途切れてしまいますので、子供が遊ぶ際は子供椅子にこだわることも大切です。集中する時間を延ばすためにも、座り心地の良さを基準に子供椅子を選んでみてはいかがでしょうか。

通販木製のおもちゃを取り扱っているKURABOKKOでは、おもちゃの他に木製の子供椅子を販売しております。曲線美にこだわって手作りれた子供椅子は、木製特有の温もりを感じることができます。

子供の体のことを考えて作られており、日本製品となっていることから保育園や幼稚園といった施設でも安心してご使用いただけます。ギフトラッピングサービスもご用意していますので、出産祝いなどのお祝いの品にお悩みの際もぜひKURABOKKOでお買い求めください。

カートを見る
お気に入りリストを見る

CALENDAR
  • 今日
  • お休み

定休日:土・日・祝日

メールの返信、発送業務はお休みとなります。お買い物は365日24時間ご利用いただけます。

ページトップへ