電話・FAX注文お気軽にお問い合わせ下さい!

お問合せ・電話086-953-4566

お問合せ・メールinfo@kurabokko.net

営業時間:am10:00‐pm17:00(水曜はpm12:00-pm18:00)


コラム

子供椅子と出かけよう!

子供椅子と出かけよう!

小さな子供がいる家庭では、子供椅子が欠かせません。近年は通販でも購入できるようになったことから、出産祝いプレゼントとして子供椅子を購入している方もいらっしゃることでしょう。

子供椅子は自宅だけでなく、外へ出かけた際も必要になります。

こちらでは、子供椅子が必要な場面をいくつかご紹介いたしますので、購入する際の参考にしてみてください。

運動会

子供椅子が必要になる場面の一つとして、運動会が挙げられます。子供は1歳頃を過ぎると様々なものに興味を示すようになり、じっとしていてくれる時間が短くなります。

そういった際に活躍してくれるのが子供椅子です。種類・タイプも様々ですが、ベビーガードやすべり止めがついているものであれば、知らない間に席を立って離れるという心配もなくなるため、安心して応援に集中できます。

ピクニック

ピクニック

日本は春夏秋冬がはっきりしているため、四季に合わせて様々なイベントを楽しむことができます。各家庭でピクニックを楽しむ際は、レジャーシートなどの地面に敷くものが必須と言えますが、座るための椅子も欠かせない持ち物の一つです。

しかし、一般的に販売されている椅子はほとんどが大人向けです。

そのため小さい子供の体には適していないことも多く、子供がバランスを崩し、怪我や事故を引き起こしてしまうケースもあります。

そのようなトラブルを避けるためにも、椅子は大人用だけでなく、幼児向けのものも準備することをおすすめします。

お招きされたとき

ママ友に自宅へ招かれた際に、子供を連れていく方は多いと思います。ファミレスや子連れ可能なレストランであれば子供椅子が準備されていますが、自宅となると利用できない場合も珍しくはありません。

そのため、このときも子供椅子が必要になります。子供椅子は安全に食事するために欠かせないものですので、子供とお母さんのどちらも楽しく食事するためにも、事前に用意しておくことが大切です。ママ友宅で上手く活用し、安全で楽しい時間を過ごしましょう。

通販サイトのKURABOKKOでは、国産の木を素材とした子供椅子を販売しております。持ち運び簡単なタイプや高さがあるタイプ、ベビーガードやすべり止めがついているタイプと様々な商品を扱っているため、用途に合わせてお選びいただけます。

様々なギフトラッピングにも対応していますので、特別なプレゼントとして子供椅子をお考えの際はぜひKURABOKKOの通販をご利用ください。

カートを見る
お気に入りリストを見る

CALENDAR
  • 今日
  • お休み

定休日:土・日・祝日

メールの返信、発送業務はお休みとなります。お買い物は365日24時間ご利用いただけます。

ページトップへ