コロナの影響|木のおもちゃ屋ブログ

一年前。
新しい積み木の商品化を計画しました。
きっかけは新型コロナです。

コロナ渦にあり当店はありがたい事に、売り上げにおいて大きな打撃はありません。このように変わらず運営出来るのも、ご利用くださるお客様のお陰です。
本当にありがとうございます。

ありがとうございます

ただ、この2年で困った事が2点あります。
一つは、以前のように木のおもちゃを求めて見本市や展示会に出向くことが出来なくなったこと。
もう一つは、取引先の品質低下。
このコロナ渦でテレワークが進み、以前のようにいかない事は重々承知しています。木材高騰、輸送費高騰も重なりました。製品値上げも不本意ながら理解できます。

しかし、品質低下は見逃せません。
以前に比べて仕上げが甘い、ささくれが目立つ、最初から目立つ傷が入っている。
一部の工房の製品で品質低下がみられてきたので、改善を求めてきましたが理解してもらえなかったので、今はお付き合いしていません。

仕上げの悪さはコロナも原材料高騰も関係ありませんからね。。

そんなこんなあり、一年ほど前から自社積み木計画を進めています。
赤ちゃんもお母さんもお父さんも安心して遊べる、積み木の商品化を進めています。

製作はもっとも信頼できる木工作家さんにお願いしています。
商品アップまで今しばらくお待ちください。

ごっこ積み木・動物園

品質が著しく悪い、改善が見込めない取引先のおもちゃは現在販売しておりません。
引き続き安心してご利用ください。

KURABOKKO 合六